山県市 スタッフ小話 タイヤチェーン装着義務化 VENTURE ベンチャー

画像
スタッフ小話 タイヤチェーン装着義務化

 大雪時のチェーン装着義務化へ

  大雪時のチェーン装着義務化へ

ご存知だったでしょうか。
省令改正により、2018年12月からタイヤチェーンを取り付けていない車両の通行を禁止する意味を表示する規制標識が新設されたんです。

大雪時のチェーン義務化は最終的に幹線道路を中心に約200区間に広がっていきます。   罰則もあり、規制区域でチェーンを付けずに通行すると、道路法に基づいて6か月以下の懲役、または30万円以下の罰金が科せられます。
罰則もなかなか重いですね

タイヤサイズによっては欠品や価格高騰しております。 早めのご準備をお勧めいたします。

上のイラストのマークが道路上に表示された場合、チェーン規制の対象区域ですので、十分ご注意ください。

義務化される予定の道路は、国道6カ所と、高速道路7カ所の計13カ所。

 義務化される予定の道路は、国道6カ所と、高速道路7カ所の計13カ所。

国道

国道112号(山形県西川町志津~鶴岡市上名川の27キロ)
国道138号(山梨県山中湖村平野~静岡県小山町須走字御登口の9キロ)
国道7号(新潟県村上市大須戸~村上市上大鳥の16キロ)
国道8号(福井県あわら市熊坂~あわら市笹岡の4キロ)
国道54号(広島県三次市布野町上布野~島根県飯南町上赤名の12キロ)
国道56号(愛媛県西予市宇和町~大洲市松尾の7キロ)

高速道路

上信越道(長野県・信濃町IC~新潟県・新井PAの25キロ)
中央道(山梨県の須玉IC~長坂ICの9キロ)
中央道(長野県の飯田山本IC~園原ICの10キロ)
北陸道(福井県・丸岡IC~石川県・加賀ICの18キロ)
北陸道(滋賀県・木之本IC~福井県・今庄ICの45キロ)
米子道(岡山県・湯原IC~鳥取県・江府ICの34キロ)
浜田道(広島県・大朝IC~島根県・旭ICの27キロ)
これらの区間でチェーン装着を義務付けるのは、大雪特別警報や大雪に対する緊急発表などがあった場合に限るとしています。


会社案内の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!